堂安律が得意の左足で今シーズン5ゴール目をゲットしました!

堂安律選手が今シーズン5ゴール目を得意の左足で決めました!

オランダエールディビジのフローニンゲンに所属する堂安律選手が第24節のVVVフェンロ戦で得意な左足からゴールを決め、今シーズン5ゴール目を記録しました!さらにはこのゴールがスター選手と並ぶ記録にもなったようです。

中央へのカットインから得意の左足でのシュート

VVVフェンロが1-0でフローニンゲン相手にリードしていた前半14分、堂安選手が中盤にできたスペースに走り込みフリーの状態でボールを受けます。ボールを受けた堂安選手はフェンロDFを交わしながら中央へカットイン。左足で冷静に流し込み今シーズン5ゴール目をゲットし1-1の同点とし、試合を振り出しに戻します。しかしその後両チームとも攻めあぐね、試合はそのまま1-1のドローで終了しています。

堂安選手がスター選手の仲間入り!?

エールディビジで今世紀に10代かつ1シーズン中に5ゴールを決めたのは堂安選手で4人目だそう。過去にはアリエン・ロッベン、ルイス・スアレス、リハイロ・ジヴコヴィッチの3人が10代で1シーズン5ゴールを決めています。フェンロ戦のゴールによってスター選手の仲間入りとなった堂安選手にはこれからビッグクラブが熱い視線を送ること間違いないでしょう!

神の山公式ツイッター

©株式会社愛幸

Curated by

economy

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。