胴体など発見、兵庫の不明女性か

遺棄供述の米国籍男を再逮捕へ

©一般社団法人共同通信社

山中で女性とみられる遺体の一部が発見された現場付近=26日午前10時41分、大阪府島本町(共同通信社ヘリから)

 兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、大阪市西成区の民泊施設で女性とみられる遺体の頭部が見つかった事件で、県警は26日までに、大阪府島本町と京都市山科区の山中で人の胴体や両腕、両脚を発見した。女性への監禁容疑で逮捕された米国籍のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)は女性の遺体を遺棄したと供述。県警は近く、死体遺棄と死体損壊の疑いで再逮捕する方針。

 同容疑者は、監禁現場とされる大阪市東成区のマンションで「一緒にいた女性を遺棄した」と供述している。