吉田麻也、「別れるのが最も辛い」と吐露した人物って?

©株式会社コリー

サウサンプトンでの6シーズン目を迎えている吉田麻也。

左膝の内側側副靱帯を損傷し現在はチームから離脱しているが、このほどある別れに心を痛めていたようだ。

Instagramに投稿した内容がこちら。

ある男性との2ショット写真をアップした吉田。

こちらはヒューゴ・シェックターという名のサウサンプトンのスタッフ。Player care specialistという連絡係として活躍し、選手に近い存在であった。

そんなヒューゴ氏がこのほどチームを離れることになり、吉田は別れのメッセージを送ったというわけだ。

吉田はこれまでにもSNSで何度かヒューゴ氏を紹介しており、その都度仲睦まじい様子を見せていた。

そのため突然の退団にショックを受けたようで、「これもフットボールの一部だけど、彼は別れを告げるのが最も辛い人物だよ」とキャプションに綴った。

ヒューゴ氏も退団を表明するInstagram投稿に吉田の写真をアップしており、両者は特別な絆で結ばれていたようだ。