日豪首脳、米輸入制限で意見交換

カナダ首相とも電話会談

 安倍晋三首相は6日、オーストラリアのターンブル首相と電話で会談し、トランプ米大統領が表明した鉄鋼とアルミニウムの輸入制限の発動方針を巡り意見交換した。カナダのトルドー首相とも電話会談した。日本政府関係者が明らかにした。

 トランプ氏は今月1日、鉄鋼とアルミの大量輸入が安全保障上の脅威になっていると断定し、鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課すと表明した。日本も含む全ての国の製品を課税対象とする方針で、各国に懸念が広がっている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

47NEWS

47NEWS