「夢見る鉄」マスコットキャラクター、特殊鋼倶楽部が愛称を公募

©株式会社鉄鋼新聞社

 特殊鋼倶楽部(会長・石黒武大同特殊鋼社長)は、特殊鋼のPR活動の一環で「夢見る鉄」をウェブサイトで公開しパンフレットも配布しており、ここに登場するマスコットキャラクターの愛称を公募することにした。応募資格は会員会社などに限定せず、学生を含めて誰でも受け付ける。5月1日応募締切で、5月29日の定時総会で愛称を発表し、6月に当選者に賞品を発送する。

 マスコットキャラクターは、特殊鋼が「鉄(Fe)」に別元素を「プラス」することで生み出されることをイメージしている。

 応募は一人1回限り。賞品は図書カード5千円分、オリジナルぬいぐるみ、「夢見る鉄」パンフレット・ポスター。同一愛称名で当選者多数の場合は抽選で10人に賞品を贈る。募集要項などは特殊鋼倶楽部HPからダウンロードできる。