東京都、木造住宅の「耐震改修工法・装置の事例」14件を選定

©株式会社新建新聞社

 東京都はこのほど、昨年7月21日~9月15日に募集した「安価で信頼できる木造住宅の耐震改修工法・装置の事例」について合計14件を選定した。

 耐震改修工法部門では、ハウスビューティー(神奈川県横浜市)の「タイルde耐震ビューティー」、齋藤工務店(神奈川県横浜市)の「サイシンエイ工法」など6件、装置部門では、青ヒバの会の「耐震健康シェルター『命守(いのちもり)』」、新光産業(大阪府東大阪市)の「『ウッドラック』ひのき庵」「耐震ベッド・シェルター『ウッド・ラック』(Wood-Luck)」、SUS(静岡市駿河区)の「パネル式耐震シェルター」、デリス建築研究所(東京都千代田区)の「シェルキューブR」など8件を選定した。

 選定事例は、耐震改修工法等の展示会の会場で配布するパンフレットやHPで公表する。詳細はこちら