「理財局長の承認得て処理」の項目全て削除

©一般社団法人共同通信社

 財務省の調査結果によると、森友学園との売買契約に関する決裁文書で「理財局長の承認を得て処理を行う」との記載を含む約1ページの「貸付契約までの経緯」が、国会議員への開示文書から全て削除されていた。