書き換えの最終的な責任者は佐川氏

©一般社団法人共同通信社

 麻生財務相は、文書の書き換えの最終的な責任者は当時理財局長だった佐川宣寿氏だとした上で、具体的に指示したのは部下との認識を示した。