菅氏、改ざんでなく「書き換え」と主張

©一般社団法人共同通信社

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、森友学園の決裁文書改ざんについて「私は書き換えだと思っている」と述べた。理由として「文書の本文は、ほとんど変わっていない」と説明した。