イラン核合意で意見相違とトランプ氏

 【ワシントン共同】ロイター通信によると、トランプ米大統領はティラーソン国務長官解任の理由について、イラン核合意などを巡って意見の相違があったと述べた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む