英、ロ外交官23人追放へ

W杯の王室派遣見送り

14日、ロンドンの英下院で発言するメイ首相(AP=共同)

 【ロンドン共同】英南部ソールズベリーで元ロシア情報機関員らが神経剤「ノビチョク」の一種で襲撃された事件を受け、メイ英首相は14日の下院で、ロシアへの対抗措置として、英国に駐在するロシア外交官23人を国外追放にすると述べた。

 メイ氏は6~7月にロシアで開催されるサッカーのワールドカップ(W杯)への王室メンバー派遣を見送ることも明らかにした。英BBC放送によると、英外務省は14日、事件を協議するため国連安全保障理事会の緊急会合開催を要請した。

 英政府はロシア政府に対し、13日中に事件について説明するよう求めたが、ロシア側は繰り返し関与を否定。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Record China

Record China

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。