「西郷どん」の奄美ロケ始まる

「生き返りの島」と主演鈴木さん

©一般社団法人共同通信社

鹿児島県・奄美大島で始まった「西郷どん」ロケの合間、ポーズをとる西郷隆盛役の鈴木亮平さんと愛加那役の二階堂ふみさん=14日

 西郷隆盛ゆかりの鹿児島県・奄美大島でNHK大河ドラマ「西郷どん」のロケが始まり、報道陣に14日公開された。江戸幕府から追われた西郷が身を寄せながら家庭を築いた地で、演じる鈴木亮平さんは「西郷にとって生き返りの島。変わっていく姿を見てほしい」と意気込みを語った。

 ロケは13日から開始。この日は国の登録有形文化財に指定された奄美市の古民家の庭園で、妻となる愛加那とやりとりするシーンが撮影された。

 奄美大島でのロケは今月下旬まで。収録シーンは5月13日以降に放送される予定。