C大阪、ホームで引き分け

ACL、柏は敗れる

C大阪―ブリラム 後半、同点ゴールを決めたC大阪・杉本(中央)=ヤンマー

 【香港共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は14日、各地で1次リーグ第4戦が行われ、G組のC大阪はホームのヤンマースタジアム長居でブリラム(タイ)と2―2で引き分けた。通算1勝2分け1敗の勝ち点5で3位。E組の柏はアウェーで最下位の傑志(香港)に0―1で敗れた。1勝1分け2敗の同4で3位。

 前半に先制を許したC大阪は、後半に梁東ヒョンのゴールで同点。その後、1点を勝ち越されたが、試合終了間際に杉本が頭で決めて追い付いた。前半に退場者を出した柏は、後半ロスタイムに決勝ゴールを奪われた。

傑志に敗れ肩を落とす大谷(中央)ら柏イレブン=香港(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る