横河ブリッジの橋桁落下事故、業過致死傷容疑で社員4人書類送検

©株式会社鉄鋼新聞社

 横河ブリッジホールディングスは16日、子会社の横河ブリッジが施工する新名神高速道路の橋梁工事で作業員10人が死傷した橋桁落下事故に絡み、同社社員4人が業務上過失致死傷の疑いで兵庫県警から神戸地検に書類送検されたと発表した。