2日早く「そだねー」出願

北見工大生協

平昌五輪のカーリング女子、英国戦で作戦を練る(右から)藤沢、鈴木、吉田夕、吉田知=2月、江陵(共同)

 平昌冬季五輪のカーリング女子で銅メダルを獲得したLS北見(北海道北見市)の選手たちが使う相づち「そだねー(そうだね)」を、北見工大(同市)の生協が特許庁に商標登録出願していたことが27日、分かった。北海道帯広市の菓子メーカー六花亭製菓より2日早い出願だった。

 商標は、先に出願した者に権利が与えられる原則。北見工大生協は2月27日に出願したが、その前にも出願者がいる可能性がある。LS北見の鈴木夕湖選手は、北見工大の卒業生。

 北見工大生協によると、菓子や文具などの商品名に使用する考えで、売上金の一部をカーリング振興に役立てたいという。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

47NEWS

47NEWS