エステのベルルミエール業務停止

解約妨害

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む
「ベルルミエール」のホームページ

 消費者庁は28日、エステサロン「ベルルミエール」を運営するグッドスタイルカンパニー(静岡県掛川市)に対し、解約を妨害したり、若者に年収より高額な契約をさせたりしたのは特定商取引法違反として、勧誘や契約など一部業務の6カ月間停止を命令した。同社は22都道府県で31店舗を展開。脱毛や痩身などを施術している。

 消費者庁によると、2016年7月以降、クーリングオフや中途解約を希望した客に撤回を求めたり、解約届の受け取りを拒否したりする妨害を繰り返した。17年4~5月には、未成年の学生に約190万円の分割払い契約をさせた。

あなたにおすすめ