KBC学園未来が初優勝 興南に1-0 沖縄県春季高校野球

©株式会社沖縄タイムス社

 高校野球の第65回県春季大会(主催・県高校野球連盟)第10日は3日、北谷球場で決勝を行い、KBC学園未来沖縄が興南を1―0で下し、初優勝を果たした。

 未来沖縄は四回2死一、三塁、一走の知念誠が二盗を仕掛けた間に三走の神里志温が本盗を決めて先制。投げては、先発した宜保翔が興南打線に7安打を浴びながらも完封し1―0で初の頂点に立った。

 3位決定戦はコザが10―8で沖縄尚学を下した。

初優勝したKBC学園未来沖縄(写真は1日の試合から)

あなたにおすすめ