ハリルホジッチ監督解任

サッカー、後任に西野氏有力

ウクライナ代表との親善試合後に記者会見するサッカー日本代表のハリルホジッチ監督=3月27日、ベルギー・リエージュ(共同)

 日本サッカー協会が成績不振などを理由に、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)の解任を決めた。9日、極秘に渡欧していた田嶋幸三会長が帰国し、現地7日に本人に通達したことを明らかにした。9日午後4時から緊急記者会見を開き、後任も発表する。

 後任にはかつてJ1のG大阪などで監督を務め、現日本協会技術委員長の西野朗氏(63)の就任が有力。ワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕を約2カ月後に控える直前の時期に、電撃的な決断を下した。

 6大会連続6度目のW杯出場となる日本代表は3月のベルギー遠征でマリと1―1で引き分け、ウクライナには1―2で敗れた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る