水樹奈々、感動と興奮の「しまなみ海道サイクリング」完走を報告!

©ジグノシステムジャパン株式会社

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。4月2日(月)の放送では、この春ついに実現した「しまなみ海道サイクリング」プロジェクトの模様を、水樹が振り返りました。
(TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」2018年4月2日(月)放送より)

声優・歌手として活躍する水樹奈々

今回の放送では、『Mの世界』「しまなみ海道サイクリング」プロジェクトの当日の模様を、レポート形式でお届けしました。

水樹「わが愛車を購入したあの瞬間から、夢に見たスペシャルツアー。愛媛県の観光大使『伊予観光大使』をやらせていただいていることもあり、やっぱり自分が走って、実際に体感したことや感動をみなさんに伝えなくてはと。いつかは行きたいなと、ず~っとず~っと思っていた場所です。それがついに実現。本当に嬉しいです。

広島県の尾道から地元・愛媛県の今治まで約74kmを走破したいという目標を掲げ、コツコツと練習を積んでまいりました。今回はなんと20人という大所帯で、あの場所を走ることになったんですが、まさかの……雨。でもね、不思議と嫌じゃなかったんですよね。気持ちよかったな~」

尾道を出発して、ちょうど2時間半。向島~因島を走り、3つめの島・生口島に到着しました。

水樹「このときは、すでにびしょ濡れ。路面が濡れていることで、ものすごく加速してるんじゃないかというくらい軽やかに、いいペースで来まして……。まず、印象的だったのが、向島と因島の間の橋の下を渡ったときの景色が、すごく素敵だったの! あんなに近くで、橋の裏側を見ることってまずないなと思って……。そして、その橋の間から抜けて見える景色が本当に幻想的で、靄(もや)がかかっていてファンタジー映画みたいだったんですよ。このまま走っていたら異世界に行くんじゃないかなと思うくらい。これって、ちょっと中二的発想ですかね? すみません(笑)」

出発前に、朝ご飯をがっつり食べたのに、生口島では豚まんとジェラートを食べたという水樹。続いて、4つめの島・大三島へ向かいます。

水樹「途中、菜の花畑の黄色が映えて、ここも景色がすごく綺麗でした。あとは、レモン畑。一面、レモン! あんなに(レモンが)生(な)っているのを初めて見ましたよ。可愛かったー。あとで調べてみてわかったんですけど、(そこは)レモン谷と言われているらしいんです。さらに、多々羅大橋の途中には、広島と愛媛の県境があったんです。ここでもちろん記念撮影をしましたよ。(写真の)右半分が愛媛で、左半分が広島……みたいな状態で撮ったりとか(笑)。これもサイクリングだからできることですよね。

大三島はサイクリストの聖地ということで、みんなでずぶ濡れになりながら、何枚も何枚も写真を撮りました。自転車がかけられる像の前で、これぞ!っていう1枚が撮れるまで。なんでしょう、不思議でしたね。雨で厳しいはずのに、しかめっ面をしている人が1人もいないんですよ」

そして、ここからが最難関。大島と今治を結ぶ、来島海峡大橋に差しかかります。

水樹「聞いてたんです、噂には。長い坂道があるよと! だけど、もうね、ここまで来たら勢いづいてるわけですよ。アドレナリンが出まくっているわけです。ライブでいうと、『後半戦まだまだ行けんのか~!!!』みたいなゾーンです(笑)。そこから私、もう1段ギアが入りますから。水樹奈々って7段変速しかないと思ってたのに、隠れ8段目があったんだ!?というものが現れるゾーンなわけですよ。

そして、このあと来島海峡大橋という長い橋を渡ったんです。全長およそ4km。このときには、雨も風もすごくて……過酷を極めていました。でも、大きな橋をクルマと並んで走るというのは、すごく爽快でしたね!」

そして、ぶじにゴール地点の今治へ!

水樹「チーム水樹、全員完走しました! 本当に幸せに満ちた走行でした。なんでしょうね、今までに味わったことのない感覚です。やっぱり、悪天候ということで大変なこともたくさんあったはずなのに、こんなにも幸せに満ちているってすごいな~って。雨でもこんなに楽しいってことは、晴れていて最高に青空が抜けているときに走ったら、どんなに楽しいんだろうって」

今回の「しまなみ海道サイクリング」を振り返って、最後にひと言。

水樹「本当にあらためて……たくさんの方のサポートがあったからこそ、しまなみ海道サイクリングをぶじに完走することができました。みなさんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございました。

本当に楽しすぎました。想像していた以上でした。世界中のサイクリストが憧れる場所だと聞いてはいたので、そんな素敵な場所を最初のロングライドの場所に選べるなんて、私はなんて幸せ者なんだと思っちゃいました。しかも、自分の地元ですからね。この感動を多くの方とわかちあえるように、これからもしっかりとその魅力を伝えていきたいなと思います」

◎さて、4月9日(月)の「Mの世界」は、「水樹奈々が指南する春のイメチェン7ステップ」をお届けします。新年度の始まりにふさわしいイメチェン7ステップとは!? お楽しみに!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年4月10日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:TOKYO FM月曜日深夜1:00~1:30 / FM愛媛土曜日深夜2:00~2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/7
番組公式Twitter:@m20081001

あなたにおすすめ

Curated by

CYCLE SPORTS

CYCLE SPORTS

【TOKYO FM・サイクルスポーツ】声優・歌手として活躍する水樹奈々が「わが愛車を購入したあの瞬間から、夢に見たスペシャルツアー」。「しまなみ海道サイクリング」プロジェクトをレポート。