加計文書「ない」一転存在

愛媛県、官邸面会文書か

 学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設した計画を巡り、県が、これまで「ない」と回答していた計画に関する文書が存在していたことが9日、県幹部への取材で分かった。県が事実関係を調査している。

 新設計画に関する全文書の情報公開を請求した今治市の市民団体によると、文書には、2015年4月2日に県や市の職員らが首相官邸などを訪れた際のやりとりなどが含まれているとみられる。

 団体は17年5月、県に対し、情報公開を請求。官邸の訪問記録について県の担当者に尋ねた際、「廃棄済みのためない」などと口頭で伝えられたという。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む