柳瀬氏「首相案件」改めて否定

元秘書官

©一般社団法人共同通信社

行財政専門情報サービス

全国の新聞社43社と共同通信社が提供する行財政ニュースサービスです。中央省庁や多くの自治体でご利用いただいています。

詳細はこちら

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、当時首相秘書官だった柳瀬唯夫経済産業審議官が「本件は、首相案件」と述べたとされる面会の記録文書の存在を愛媛県が認めたことを受け、柳瀬氏は10日午後、「今朝のコメントの通り」と述べ、改めて同県側との面会や発言を否定した。経産省内で記者団の取材に応じた。

 柳瀬氏は10日朝、「自分の記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはありません」「首相案件になっているといった具体的な話をすることはあり得ません」などとコメントを発表していた。

あなたにおすすめ