イラク日報「戦闘」表記

1万ページ超、来週にも公開

2004年2月、イラクに派遣された陸上自衛隊の隊員たち=サマワ市郊外(共同)

 防衛省幹部は13日、陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報に「戦闘」という表記が複数あることを明らかにした。約1万4千ページ以上に及ぶ黒塗り作業を終え、来週中にも開示する方針。隊員のプライバシーや、外国から得たり、部隊の運用に関わったりする情報は黒塗りにするが、「戦闘」と表記された部分は開示される可能性が高い。

 当時、自衛隊の活動は「非戦闘地域」に限定されており、今回の開示で、隊員たちが置かれていた状況が明らかになるか注目される。政府の判断が適切だったのか、改めて問われる事態となる可能性もある。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る