熊本空港に「ガチャガチャ」コーナー設置

©株式会社熊本日日新聞社

熊本空港に設置された玩具入りカプセルの自動販売機コーナー=13日、益城町

 タカラトミーアーツ(東京)は13日、熊本空港に玩具入りカプセルの自動販売機「ガチャガチャ」のコーナーを設置した。

 「空港ガチャ」と銘打ち、外国人旅行客を主なターゲットに全国展開しており、成田や関西国際、福岡などに続き10空港目。

 国内線ビルに40台、国際線ビルに30台を置いた。同社によると、外国人旅行客が出国時に余った小銭で利用するケースが多く、ショッピングセンターなどに設置した販売機の約3~5倍の売り上げがあるという。

(2018年4月14日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

あなたにおすすめ