ロアッソ、15日に熊本地震復興支援マッチ 八代亜紀さんライブも

©株式会社熊本日日新聞社

 J2ロアッソ熊本の運営会社アスリートクラブ熊本は、15日のえがお健康スタジアムでの東京V戦(午後1時開始)を、「熊本地震復興支援マッチ」と銘打ち開催する。地震で被災した県内24市町村の住民を無料招待し、歌手八代亜紀さんのスペシャルライブなどのイベントで盛り上げる。

 無料招待は同クラブのホームページに記載された自治体の住民が対象。午前9時半から同スタジアム第4ゲート近くの特設ブースで受け付ける。住所が分かる健康保険証や運転免許証などを提示すると、A、B席のチケットがもらえる。イベントは前座試合が午前10時50分に始まり、ロックバンド「シド」のゆうやさんやアナウンサーのラルフ鈴木さんらの芸能人チームと、ロアッソOBが対戦。八代さんのライブは同11時40分から開かれる。

 Jリーグの元選手らによる小学生サッカー教室が同9時半から補助競技場であり、2020年東京五輪男子代表の森保一監督や、元日本代表の石川直宏氏、久保竜彦氏らが指導する。アスリートクラブ熊本TEL096(283)1200。(樋口琢郎)

(2018年4月14日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

あなたにおすすめ