放送法4条撤廃「ない方がいい」

語る会でNHK経営委員長

 NHK経営委員や理事らによる「視聴者のみなさまと語る会」が14日、福岡市で開かれた。参加者から、番組の政治的公平を定めた放送法4条の撤廃を政府が検討していることへの対応を尋ねる質問があり、石原進経営委員長は「4条には公平公正や不偏不党といった正しいことが書いてある。一般論としては(撤廃は)ない方がいいんじゃないかと思う」と述べた。

 参加者からは他に、NHKの報道に「政権寄りの印象がある」といった意見があり、堂元光副会長は「現場が特定の意図を持ってニュースを放送することは、あり得ない」と強調した。

 語る会には視聴者約40人が参加した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る