都議質問の作成者名に小池氏側近

やらせ指摘も文書非開示

 東京都の小池百合子知事が事実上率いる「都民ファーストの会」の都議が昨年9月の都議会委員会で、質問内容を事前に都にメールで送った際、文書の作成者名が小池氏に近い当時の都顧問小島敏郎氏だったことが15日、複数の関係者への取材で分かった。

 3月の都議会定例会で、自民党が「小島氏が原稿を渡したやらせ質問ではないかという疑念がある」と指摘。都は共同通信の開示請求に対し、メールの存在を認めつつ「議員からの信頼を損なう恐れがある」などとして非開示にした。

 小島氏は共同通信の取材に応じていない。都議の質問後の昨年9月、都顧問を辞職。都民ファ政務調査会事務総長に就いた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る