東出昌大:映画のナレーション初挑戦 小泉今日子と日本の絶景伝える“ナビゲーター”に

©株式会社MANTAN

映画「ピース・ニッポン」のナレーションを務める小泉今日子さん(上段左)と東出昌大さん(上段右)(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

 女優の小泉今日子さんと俳優の東出昌大さんが、日本の絶景を収めた映画「ピース・ニッポン」(中野裕之監督、7月14日公開)でナレーションを務めることが17日、明らかになった。東出さんが映画のナレーションを務めるのは、今回が初めて。2人は旅の案内人として、“本当の日本の美しさ”を伝える。また劇中歌として、竹内まりやさんの楽曲「いのちの歌」が使われることも分かった。

 「ピース・ニッポン」は、8年の歳月をかけて、「紅葉の中、虹色に輝く那智の滝」「雲海に浮かぶ竹田城」といった全国200カ所以上で撮影した映像を厳選し、4K解像度で映画化。

 中野監督は「日本に恋する人を増やして日本を元気にしたいと思って8年間撮影しました。全国の撮影者が一期一会で出会った美しい日本を見て恋してください!」とメッセージを寄せている。

あなたにおすすめ