ビール輸入会社代表取締役を脱税容疑で告発

©一般社団法人共同通信社

行財政専門情報サービス

全国の新聞社43社と共同通信社が提供する行財政ニュースサービスです。中央省庁や多くの自治体でご利用いただいています。

詳細はこちら

 税金約4千万円を免れたとして、法人税法違反などの疑いで、東京国税局が東京の酒類輸入販売「日本ビール」と、内田茂代表取締役(66)を東京地検に告発したことが17日、関係者への取材で分かった。

あなたにおすすめ

Curated by

Record China

Record China