益城町長選、新人と現職届け出 一騎打ちの公算大

©株式会社熊本日日新聞社

 任期満了に伴う益城町長選が17日告示され、正午までに元町議で新人の野田祐士氏(51)と、現職の西村博則氏(61)=いずれも無所属、届け出順=が立候補を届け出た。ほかに出馬の動きはなく、一騎打ちとなる公算が大きい。

 立候補の受け付けは午後5時まで。投票は22日午前7時~午後8時、町内17カ所の投票所で。午後9時15分から、益城中央小体育館で即日開票される。結果判明は午後10時40分ごろの見通し。

 16日現在の有権者数は2万6866人(男1万2774人、女1万4092人)。

あなたにおすすめ