知事会長、7年ぶり交代

埼玉・上田氏を正式選出

全国知事会の会長に選出された埼玉県の上田清司知事=17日午後、東京都千代田区の都道府県会館

 全国知事会は17日、東京都内で会合を開き、埼玉県の上田清司知事(69)を新会長に正式に選出した。任期は2年。山田啓二前会長(64)の京都府知事退任に伴い10日まで推薦を受け付け、35知事が推した上田氏以外に候補者が出ず無投票となった。会長交代は7年ぶり。

 上田氏は会合後の記者会見で、アベノミクスの恩恵が地方に行き渡らず、地域間格差が拡大していると指摘。「日本が抱える課題は地方にある。解決するモデルケースを国に提案する先進的な組織にしたい」と抱負を語った。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る