人吉市の石水寺で海棠まつり

©株式会社熊本日日新聞社

カイドウが咲く中で石水寺に参拝する人=人吉市

 7日、下原田町の同寺であった。地元住民らでつくる海棠まつり保存会(田中和夫会長)主催。市内外から訪れた人たちが、薄紅色のカイドウの花を眺めながら、地元住民らによる歌や踊りを楽しんだ。

 友人2人と訪れた駒井田町の茶道教室教授、掛井貞子さん(87)は「花の盛りは過ぎていますが、きれいですね。来年も来ます」と話していた。

熊本日日新聞 2018年4月12日掲載

あなたにおすすめ