東都野球、亜大と国学院大が先勝

第2週第1日

亜大―中大 3回、満塁本塁打を放ち迎えられる亜大・頓宮=神宮

 東都大学野球リーグ第2週第1日は17日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、亜大が中大を12―3で下し、国学院大は駒大に5―3で逆転勝ちした。

 亜大は頓宮が2本塁打で7打点を稼ぎ、中村稔が8回2失点で通算10勝目をマークした。国学院大は六回に追い付き、七回に2点を勝ち越し。八回に内藤のリーグ戦初打席本塁打で2点を加えた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Record China

Record China