ブルーノ・サンマルチノ氏が死去

米プロレス界で活躍

ジャイアント馬場と闘うサンマルチノ(左)=1972年10月22日、東京都(山内猛氏撮影)

 米プロレス界で長く活躍し「生きた伝説」と呼ばれたブルーノ・サンマルチノ氏が18日、死去した。82歳だった。関係者が明らかにした。

 イタリア出身のサンマルチノ氏は1960年代と70年代にわたり、計11年以上にわたって米プロレス団体の王座を保持。2013年には同団体の殿堂入りを果たした。(ピッツバーグAP=共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む