スバルのミニベロ「SUBARU AWD自転車」2モデル発売決定!

©株式会社八重洲出版

自動車メーカー「スバル」のオリジナルデザインAWD自転車第二弾の発売が決定した。

今回はクロモリフレームの20インチ・ミニベロで、シマノ・ソラ搭載のハイスペックモデルと、シマノ・ターニー搭載のスタンダードモデルの2モデルとなる。2018年6月より発売予定、価格未定。

AWD自転車とは、独自の4輪駆動システム、シンメトリカルAWDを持つ「SUBARU(スバル)」と、日本で唯一の両輪駆動自転車メーカー「DOUBLE」のコラボレーションして製作したSUBARUオンラインショップオリジナルの両輪駆動自転車だ。

一般的な自転車は後輪が駆動、前輪が操舵を荷っている。AWD自転車は、後輪の駆動力を前輪へ伝達させ、前輪そのものが推進力を備えた。前輪の持つ推進力が直進安定性を高め、従来の自転車にはない走行中の安定感をもたらす。急な坂道や、漕ぎだしで車速が低い状態などでも、AWD自転車ならふらつくこともない。
 

20インチハイスペックモデル フレームサイズ:380mm タイヤ:20インチ 変速機:シマノ・ソラ 9速