伊藤達哉、技ありの“低弾道クロス”でアシスト記録 果敢な仕掛けでPK奪取も[映像アリ]

©株式会社FACTORIES

アシストで勝利に貢献した伊藤達哉 photo/Getty Images

28日にブンデスリーガの第32節が行われ、ハンブルガーSVがヴォルフスブルクに3-1で勝利した。なお、ハンブルガーに所属するDF酒井高徳とFW伊藤達哉は共に先発出場を果たしている。

同試合で伊藤がハンブルガーの2得点に関与。両チーム無得点で迎えた41分に同選手が敵陣ペナルティエリア内に侵入すると、相手MFジョシュア・ギラヴォギに倒され、PKを獲得。このPKをFWボビー・ウッドが決め、ハンブルガーが先制に成功した。さらに前半アディショナルタイムには伊藤の低弾道クロスにMFルイス・ホルトビーがヘディングで反応し、貴重な追加点を挙げている。

積極果敢なドリブルで同クラブの攻撃を牽引した伊藤。残り2試合となったリーグ戦でハイパフォーマンスを披露し、同クラブを1部残留に導くことができるだろうか。

参照元:Twitter

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja