米中、3日から貿易協議

不均衡、知財で合意探る

©一般社団法人共同通信社

ムニューシン米財務長官(左、ゲッティ=共同)、ロス米商務長官(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は4月30日、ムニューシン財務長官やロス商務長官らを中国に派遣し、5月3日から貿易問題を協議すると発表した。米中間の貿易不均衡の是正や、中国による知的財産権侵害への対策で合意点を探る。

 米国は知財権侵害を理由に、幅広い中国製品に25%の追加関税を課す制裁措置の発動を準備中だ。中国は報復を検討している。貿易協議で妥協点を見いだせれば、米国が制裁の発動を見送り、中国との貿易戦争は回避される可能性がある。