設置省スペースの停電時電源装置 GSユアサ

©株式会社京都新聞社

GSユアサが発売したリチウムイオン電池搭載の直流電源装置

 GSユアサは、停電時のバックアップ電源として使われる産業用の直流電源装置で、リチウムイオン電池を搭載した新製品を発売した。鉛電池を搭載した従来品と比べて設置スペースが4割減り、通信設備や公共施設、防災施設など向けに拡販する。

 2005年から販売する「TRUSTAR(トラスター)」シリーズの新製品で、停電時には100ボルトの直流電力を蓄電池から供給する。リチウムイオン電池を用いることで、鉛電池製品に比べて6割軽量化した。

 消防法に基づく認定を受けているため、非常用照明や防災無線などの設備の電源としても受注を見込む。