米、「次の段階」決定へ

貿易で対中圧力強化か

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは4日、中国との貿易協議が平行線に終わったことを受け「トランプ大統領が次の段階を決定する」との声明を発表した。中国による知的財産権侵害の阻止や貿易赤字の削減に向け、圧力を一段と強める可能性がある。

 トランプ政権は知財権侵害を理由に、中国製品に追加関税を課す制裁措置を準備中。関税の対象品目を大幅に増やすことも検討している。中国に圧力をかけるため、次回の協議までに関税対象に加える品目を公表することなどが考えられる。

 声明は「貿易不均衡の是正や中国の知財権保護策改善などに関し米国代表団は中国政府高官と率直に議論した」と説明。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

47NEWS

47NEWS