新潟知事選に女性県議が出馬表明

野党が支援、統一候補の可能性も

 新潟県の米山隆一前知事辞職に伴う知事選を巡り、同県の池田千賀子県議(57)が8日に県庁で記者会見し、立候補する意向を表明した。米山県政の継承を狙う共産党など野党が支援する方針。立憲民主、社民、自由各党などを含めた野党統一候補となる可能性がある。

 記者会見には、新潟県を地元とする無所属の菊田真紀子衆院議員が同席した。米山氏は東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な姿勢を堅持し、共産、社民両党などが支えてきた。知事選は同原発再稼働の是非などを争点に戦われる見通しだ。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む