長野県知事、3選出馬を表明

阿部氏「県に尽くす覚悟」

 長野県の阿部守一知事(57)は9日、長野市内で記者会見し、8月の任期満了に伴う知事選に3選を目指して立候補すると正式表明した。これに先立ち、自身を支援する政治団体の会合でも出馬意向を伝えた。

 阿部氏は「自分自身の思いや心と向き合い、4年間全力を傾けて長野県に尽くす覚悟を決めた」と述べた。

 団体は自民、公明など政党関係者のほか、連合長野や医師会の代表らで構成されている。阿部氏は東京都出身。1984年に旧自治省に入省し、田中康夫氏が知事時代の同県副知事や横浜市副市長を務めた後、2010年に旧民主党などの推薦を受けて初当選した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

47NEWS

47NEWS