キングス勝利 BリーグCS準々決勝第2戦 4強懸けこのあと第3戦へ

©株式会社沖縄タイムス社

 バスケットボール男子Bリーグのチャンピオンシップ(CS)準々決勝第2戦が13日、各地で行われ、西地区1位の琉球ゴールデンキングスは中地区2位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズに66―62で勝って1勝1敗で並んだ。この後、インターバル20分を挟んで5分前後半の第3戦が行われ、勝てば準決勝に進出する。

キングス-名古屋 第1Q、リング下へ切れ込むキングスのアイラ・ブラウン=沖縄市体育館(金城健太撮影)

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのページ内のリンクをクリックすることで、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。