日2―0西(15日)

日本ハムが投手戦制す

©一般社団法人共同通信社

西武戦に先発した日本ハムのマルティネス=東京ドーム

 日本ハムが投手戦を制した。0―0の七回にレアードのソロ、鶴岡の適時二塁打で2点を挙げ均衡を破った。マルティネスは8安打を浴びたが粘り、7回無失点で4勝目。西武は力投のカスティーヨを打線が援護できなかった。