ハイスクール!奇面組:舞台版の続編が上演決定 なだぎ武が一堂ラッシー役で登場

©株式会社MANTAN

舞台「ハイスクール!奇面組2~嵐を呼ぶ変態ライバル対決~」に一堂ラッシー役で出演するなだぎ武さん

 昨年6月に上演された舞台「ハイスクール!奇面組」の続編が、「ハイスクール!奇面組2~嵐を呼ぶ変態ライバル対決~」として8月に上演されることが17日、明らかになった。前作同様、お笑いコンビ「ジョイマン」の高木晋哉さん、もう中学生さんらが奇面組5人を演じる。また、なだぎ武さんが新キャラクターの一堂ラッシーを演じることや、人気キャラクターである春曲鈍を宮下雄也さんが演じることが発表された。

 「ハイスクール!奇面組」は、新沢基栄さんが1980年代に「週刊少年ジャンプ」に連載したギャグマンガ。一堂零、冷越豪ら変わり者の高校生5人組「奇面組」らが繰り広げるドタバタを描き、「うしろゆびさされ組」の主題歌でテレビアニメ化されるなど人気を博した。

 舞台版は、「ギャグマンガ日和」「ヘタリア」などの舞台を手がけたなるせゆうせいさんが演出を担当。前作に引き続き、一堂零役で平野良さん、冷越豪役で寺山武志さん、出瀬潔役でもう中学生さん、大間仁役で高木さん、物星大役で鳥越裕貴さん、ヒロインの河川唯役で松田彩希さん、その友人の宇留千絵役で東理紗さんが出演する。舞台は、草月ホール(東京都港区)で8月2日~10日に上演される。

あなたにおすすめ