上場地銀、純損益合計5年ぶり1兆円下回る

©一般社団法人共同通信社

 上場する地方銀行80社の2018年3月期決算で、純損益の合計が前期比8.4%減の9824億円と2年連続のマイナスとなり、5年ぶりに1兆円を下回ったことが17日分かった。