<青函フェリー>愛車でお得に 北海道命名150年記念6月1日から

©株式会社河北新報社

 北日本海運と共栄運輸(ともに北海道函館市)が青森-函館間を共同運航する青函フェリーは6月1日から、マイカー運賃を割り引く「北海道命名150年記念キャンペーン」を実施する。

 キャンペーン期間は9月30日(8月1~20日を除く)まで。全長6メートル未満の乗用車の運賃(運転者含む)を「いざ150年」の語呂合わせで、片道1万3150円にする。割引額は最大で6850円。同乗者は通常運賃の半額の大人1000円、子ども500円となる。旅客のみは10%引きの大人1800円、子ども900円で乗船できる。

 この他、8月13~20日は特別割り引きを実施。青森、函館ともに午前4時30分発の便に限り、乗用車の運賃を1万1500円にする。

 キャンペーンの割り引きを受けるには、いずれも電話予約が必要。連絡先は青森フェリーターミナル017(782)3671。

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのページ内のリンクをクリックすることで、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。