アッレグリがサー・マックスと呼ばれる日が? 元マンUの名将ファーガソン氏と比較する意見も

©株式会社FACTORIES

ユヴェントスを指揮するアッレグリ photo/Getty Images

ユヴェントスをセリエA7連覇、コッパ・イタリア4連覇に導いたマッシミリアーノ・アッレグリは、来季もこのままチームを指揮する可能性が高いと見られている。そのアッレグリをクラブOBのジャンルカ・ヴィアッリ氏が称賛している。

伊『La Stampa』によると、同氏はアッレグリが戦術レベルで優れた指揮官だと考えており、あらゆる状況や相手に対応する能力を高く評価している。このままユヴェントスに留まればマンチェスター・ユナイテッドの名将アレックス・ファーガソン氏と同様の評価を受ける可能性まであるのではと長期政権に期待をかけている。

「アッレグリが他の場所で刺激を探しているとは思わないね。ファーガソンも時折そうしたことを考えただろうけど、彼は25年以上同じクラブを指揮した。もしかするといつの日か我々はアッレグリのことをサー・マックスと呼ぶかもしれないよ。ユヴェントスを離れるのは簡単なことじゃない。これ以上のチームを見つけるのは難しいからね」

アッレグリには以前からプレミアリーグ挑戦の話題があるが、ユヴェントスでの長期政権も興味深い選択肢だ。このままセリエAを支配し続ければサー・マックスと呼ばれる日が実現するかもしれない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

あなたにおすすめ