自工会、新会長にトヨタの豊田社長

©株式会社財経新聞社

日本自動車工業会(自工会)は17日、総会と理事会を開催し、西川広人会長(日産社長)の後任会長としてトヨタ自動車の豊田章男社長を選任した。豊田氏は2012年~14年にも会長を務めており、再任となるのは歴代会長では初めて。任期は2年となる。

写真は、合わせて開かれた記者会見の様子。左から、自工会の永塚誠一専務理事、西川廣人日産社長、豊田章男トヨタ社長、八郷隆弘ホンダ社長、小飼雅道マツダ社長。なお、豊田氏以外の4人は自工会の副会長を務める(Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg via Getty Images)。

あなたにおすすめ