サッポロクラシック「ゴールデンカムイ缶」が北海道で数量限定発売

©株式会社財経新聞社

パッケージのイメージ。(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 サッポロビールは、コミックとして人気を誇り、また現在テレビアニメとしても放映中である『ゴールデンカムイ』のキャラクターのデザインをあしらった商品「サッポロ クラシック『ゴールデンカムイ缶』」を北海道で数量限定発売すると発表した。発売日は7月18日。

 『ゴールデンカムイ』は、集英社の週刊ヤングジャンプ誌で連載されている、明治時代後期の北海道を舞台とした人気漫画である。4月から、TOKYO MXなど(ちなみに北海道においては札幌テレビ)でテレビアニメとして放映されている。

 いっぽうサッポロビール社は、1876年に北海道に設立された「開拓使麦酒醸造所」を前身に持つ、生え抜きの「北海道企業」である。そういった背景から、北海道を応援するという目的のもと、この商品を発売することにしたという。

 デザインには主要キャラクターである杉元のオリジナル描き下ろしイラストを使用している。

 また、同じデザインのビールグラスとサッポロ クラシック350ml×6缶パック1個(通常デザイン)が抽選で150名に当たる「サッポロ クラシック ゴールデンセットプレゼントキャンペーン」も実施される。

 その他商品詳細は以下の通り。

・商品名: サッポロ クラシック「ゴールデンカムイ缶」 ・パッケージ: 350ml×6缶 ・発売日/地域: 2018年7月18日/北海道限定 ・原材料: 麦芽・ホップ ・アルコール分: 5% ・価格: オープン価格 ・デザイン: TVアニメ「ゴールデンカムイ」主要キャラクター杉元のオリジナル描きおろしイラストを用いた、限定デザインパッケージ。「北海道に乾杯!」の文言を配置してある。

あなたにおすすめ

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのままサービスの利用を続けることで、当社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。