合併浄化槽転換費用の補助、3年間延長 石手川ダム水質保全協議会

©株式会社愛媛新聞社

愛媛新聞ONLINEアプリ

愛媛のイベントやスポーツ、伊方原発など、ホッとする話題から政治・経済まで。毎日、あなたにお届けします。ダウンロード無料です。

ダウンロードはこちら

 石手川ダム水質保全協議会(会長・野志克仁松山市長)の2018年度総会が17日、愛媛県松山市祝谷町1丁目のエスポワール愛媛文教会館であった=写真。生活排水による環境負荷を軽減する合併処理浄化槽への転換費用の補助を20年度末まで3年間延長することなどを含む事業計画と予算を承認した。

あなたにおすすめ