泰葉の「さんまからのプロポーズ」は本当!? ぶっちゃけ恋愛トークで世間を沸かせた女性芸能人たち

©株式会社サイゾー

 持ち前のサービス精神からか、ブログやバラエティ番組でぶっちゃけ発言を連発し、世を賑わすお騒がせ美女。そんな彼女たちの最新発言をお届けしていこう。

 まず、5月11日に投稿したブログの内容が話題を呼んでいる歌手でタレントの泰葉。泰葉は「さんまさんからプロポーズ」というタイトルでブログを更新し、若い頃に明石家さんまからプロポーズを受けたと暴露した。「初めて会った時 目と目があった時 お互いピーンと来るものがありました」とお互い憎からず思っていたところ、仕事で共演した際に楽屋へ誘われ、そこで「わいと結婚してくれへんか?」との言葉と共に電話番号が書かれた紙を渡されたと明かした。

 このプロポーズを本気にした泰葉だったが、後日、さんまに「林家三平の名を襲名したかっただけ」と謝られたとか。しかし元夫との結婚式にさんまを招いたところ、返ってきた手紙には「泰葉さん 三平師匠の名前は諦めます 幸せになってください」と自筆で丁寧に書かれており、泰葉は涙が出るほど感動したことを綴っている。

「若いころの泰葉さんのかわいくて天真爛漫な雰囲気は、元妻の大竹しのぶさんや今のお気に入りの長澤まさみさんに共通するものがあります。さんまさんのタイプだったとしてもおかしくはなく、芸能界では“本当だろう”という見解が出ています。しかし、かなり昔のことをほじくり返されているわけですから気の毒ですよね」(テレビ局勤務)

 また、酒好きのぶっちゃけキャラとしてバラエティで人気沸騰中の夏菜は、5月12日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際、今までの恋愛遍歴を赤裸々にトーク。歴代の彼氏に共通している点については「奥二重。他人が『格好良い』と言わないタイプが好き」として、B専(ブサイク専門)ではないものの、本物のイケメンよりは“イケメン風”がいいと語った。さらに、意外と押しに弱いタイプなこともカミングアウト。「(男性からの)押しが強いとコロっといっちゃうんです」と、意外と流されやすいところがあることを明かしていた。それゆえ、付き合ってすぐ別れるパターンもあるといい、現在の彼氏について聞かれると「それは、うにょうにょうにょって感じです」と隠し事ができない素直さを見せていた。

 隠し事ができないキャラといえば、年齢非公開のクールビューティ・吉田羊もそうだ。吉田は公開中の初主演映画『ラブ×ドック』のPRのためにバラエティ番組に多数出演。映画のテーマが恋愛ということもあり、恋愛関連のトークをさまざまな番組で語っているのだが、いずれも興味深い発言をしている。5月2日に出演した『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)では人生で1回だけ結婚を前提に交際した相手がいたことを告白。さらに5月7日に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、「これまで男性から告白されたことがない」と自分から告白する肉食タイプだとカミングアウト。そして5月9日に出演した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では恋人にボロ雑巾のように捨てられたことや、7〜8年は付き合うものの「重たいって言われちゃう」と不幸な恋愛体験をトークしていたのだった。

 人間味溢れるこれらの美女のぶっちゃけ発言、女性からの支持は得ることができそうだが、男性ファンにはガッカリされてしまいそう!?

あなたにおすすめ